Concur
世界標準の出張・経費管理・請求書管理クラウドシステム

Concur Expense 短期導入を支援するサポートパッケージ「Speed Expense Assist」提供開始!

Concurとは

Concurは、世界約40,000社、フォーチュン500企業の61%が利用する出張・経費管理クラウドの次世代のデファクトスタンダードです。
出張・経費管理ソリューション(Concur Expense)は、出張・経費管理プロセス全体をクラウド技術により一元管理、様々なサービス事業者と連携することで出張・経費管理の自動化を支援します。
請求書管理ソリューション(Concur Invoice)は、請求書処理の見える化・自動化を支援します。
当社はコンカー社の「インプリメンテーション・パートナー」として導入支援、トレーニング、マニュアル作成他、SIサービスを提供します

Concurのその他のサービスに関してはこちらからご確認ください。

導入時の課題

  • Concur導入したいけど、どこから手をつけていいのか・・・

  • 自社システムにつなげて、精算の自動化やデータを活用したいけど、連携ってできるの?

  • 利用者への教育や、制度改定の対応をどうすれば?

ニーズウェルのサービス

ニーズウェルは下記の2つのサービスを提供しております。当社では短期で導入が可能な「Speed Expense Assist」を推奨しています。

□標準版
下記サービスをフルでサポートする形態を標準版として提供しています。
・インプリメントサービス・導入支援サービス・Concur連携アプリ開発・マニュアル作成
・トレーニング・ビデオコンテンツ作成・アフター稼働サポートサービス

□Speed Expense Assist(Speed EA)
標準版とは別に、従来任意で提供してきたサービスを当社の導入実績により標準版の中から最適なサービスだけを選定し、Concur Expenseでの運用開始に必要なものを一式、パッケージ化して提供しています。Speed EAは、お客様の作業工程削減により早期導入が可能となります。

No. 作業項目 作業内容 標準版 Speed EA
1

インプリメントサービス

Concurにかかわる機能要件の定義、Concurへの設定適用

必須

パッケージ

2

導入支援サービス

Concur導入にあたり、お客様の立場から課題の解決支援

必須

3

外部連携APサービス

連携アプリ開発(マスタデータ)

Concurのマスタと管理システム・会計システム間の連携プログラムにおける要件定義・設計・開発・テスト

任意

4

SaaSモデル会計連携アプリ開発(Expense仕訳)

Concurから出力される経費データを仕訳変換するアプリケーションの要件定義・設計・開発・テスト

任意

パッケージ

5

SaaSモデル会計連携アプリ開発(Invoice仕訳)

Concurから出力される請求書データを仕訳変換するアプリケーションの要件定義・設計・開発・テスト

任意

6

連携アプリ開発(FB)

Concurから出力される経費データや請求書データから、振込データを生成するアプリケーションの要件定義・設計・開発・テスト

任意

任意

7

稼働支援サービス

マニュアル制作

Concurの操作マニュアル制作

任意

パッケージ

8

トレーニング実施

Concurの利用方法をお客様に教育

任意

パッケージ

9

ビデオコンテンツ作成

Concur操作の学習教材を動画形式で作成

任意

任意

10

アフター稼働サポートサービス

アフター・稼働サポート

Concurの設定変更や問合せ対応

任意

パッケージ

・「標準版」は1から10のサービスメニューになります。
・「Speed EA」は1、4、7、8、10のサービスをパッケージ化しております。6、9のサービスも任意で選択頂けます。
・「Speed EA」はConcurの出張・経費管理ソリューション(Concur Expense)のお客様が対象です。
・「ー」はサービス対象外となります。

導入支援サービスとは

作業内容
   ・お客様の立場に立ってConcurの設計を支援

   ・導入までの進捗、課題管理を支援

   ・サイクルテストの計画、テストケースの作成を支援

   ・コンカー社との各種調整

Concur導入のお客様PM/PLの役割とは.....      

お客様の立場に立ってConcurの導入からサービス開始までをフォローする役目を担います。

Concur連携アプリ開発サービスとは

お客様の費用やニーズに合わせて、Lパッケージ、Mパッケージ、Sパッケージと開発範囲を分けてご対応しております。

稼働支援サービス(マニュアル作成)とは

No. アイテム 位置づけ
1

ユーザー向け全体マニュアル(日本語)

Concurの概要と仕様、およびお客様監査ルールを記述したリファレンスガイド

Concurの機能を幅広く使用し、システムの深い理解が必要なユーザーをサポートするアイテム
2

ユーザー向け簡易マニュアル(日本語)

よく使う機能・業務に限定して記載した操作ガイド

おもに限定的な機能を繰り返し使用するユーザー向けに業務をスムーズに遂行できるように操作方法と操作時のポイントだけを記述Concurの機能を幅広く使用し、システムの深い理解が必要なをサポートするアイテム
3

管理者マニュアル     (日本語)

下記の内容を記載致します

 ・ユーザー管理
 ・マスタデータ管理
 ・経費構成の設定管理
 ・監査ルール
 ・法人カード管理
 ・手当
 ・同席者タイプ
 ・領収書規定
 ・ワークフロー
 ・印刷用レポート
 ・ユーザー管理
 ・税管理
 ・メール設定
 ・分析レポートの作成
 ・勘定科目コード           

稼働支援サービス(トレーニング)とは

座学方式

トレーナーによる説明のみのトレーニング

※1回の開催における参加人数は多数でも対応出来ますが、操作の流れを画面で見るだけとなります。

トレーニング体制

担当者の役割

No. 担当者 役割 人数
1

トレーナー

操作方法の説明及び受講者からのQA対応を行います

1名

2

オペレータ

トレーナーに合わせ画面操作を行います

1名

稼働支援サービス(ビデオコンテンツ作成)とは

  • シナリオ作成(初版)
  •  ・ヒアリングシートを基にシナリオの構成を決めて頂き、それを基にシナリオを作成します。

  • シナリオ修正(最終版)
  •  ・上記①で作成したシナリオをレビュー頂き、その反映を実施させて頂きます。

  • 動画録画(初版)
  •  ・上記②で作成シナリオを基に、動画を作成させて頂きます。
  •  ・操作、テロップをご確認下さい。

  • 動画録画(最終版)
  •  ・上記③で作成した動画をレビュー頂き、その反映を実施させて頂きます。

  • 音入れ
  •  ・上記④で作成した動画に対し、音入れ(ナレーション)を実施致します。

    アフター稼働サポートサービスとは

    1.Concurの設定は本番稼動がスタート地点
    •  ・製品の特性上、各機能を設定で即時変更できるため、パッケージのメリットを最大限
    •   活かすためには、ユーザ利用実績や問合せ実績を元に利便性向上・工数削減のための
    •   改修作業を日々実施することが求められます。
    •  ・Concurは月次で機能拡張されるため、ユーザがConcurをフル活用するためには
    •   機能拡張に合わせた改修作業がキーになります。


    2.分かっていても手を出しづらい改修作業

    お客様がConcurを利用する上で課題があっても改修作業に至らないケースが多くございます。

    課題解決に向けて設定変更や問合せ対応のサービスを提供します。
    • ConcurはConcur Technologies, Inc.の商標及び登録商標です。
    • 記載内容は2019年4月現在のものです。

    導入実績

    製造業

    No. 業種 社員規模 提供サービス
    導入支援 インプリメント 連携アプリ マニュアル トレーニング アフターサポート
    Expense Invoice
    1 電気機器製造業A社 A
    2 ガラス・土石製品製造業A社 A
    3 精密機器製造業A社 A
    4 化学素材製造業A社 A
    5 非鉄金属製造販売業A社 A
    6 半導体製造業A社 A
    7 食料品製造業A社 A
    8 輸送機器製造販売業A社 A
    9 化学合成物製造業A社 C
    10 繊維素材製造業A社 C
    11 検査機器製造業A社 C
    社員規模(A:1000人以上、B:500人~1000人、C:500人未満)

    販売・小売業・卸売業

    No. 業種 社員規模 提供サービス
    導入支援 インプリメント 連携アプリ マニュアル トレーニング アフターサポート
    Expense Invoice
    1 富士薬品株式会社様 A
    2 小売業A社 A
    3 機械製造販売業A社 B
    4 機械工具販売業A社 A
    5 雑貨卸業A社 A
    6 医療機器卸業A社 B
    7 事務機器卸売業A社 C
    8 半導体卸業A社 C
    9 化粧品製造販売業A社 A
    10 化粧品製造販売業B社 C
    11 服飾販売業A社 A
    12 通信販売業A社 C
    社員規模(A:1000人以上、B:500人~1000人、C:500人未満)

    情報通信業

    No. 業種 社員規模 提供サービス
    導入支援 インプリメント 連携アプリ マニュアル トレーニング アフターサポート
    Expense Invoice
    1 情報通信業A社 A
    2 情報通信業B社 A
    3 情報通信業C社 C
    4 情報通信業D社 C
    5 情報通信業E社 C
    6 IT・情報・システム開発業A社 B
    社員規模(A:1000人以上、B:500人~1000人、C:500人未満)

    保険・金融業

    No. 業種 社員規模 提供サービス
    導入支援 インプリメント 連携アプリ マニュアル トレーニング アフターサポート
    Expense Invoice
    1 日新火災海上保険株式会社 A
    2 保険販売業A社 B
    3 保険販売業B社 C
    4 金融業A社 A
    社員規模(A:1000人以上、B:500人~1000人、C:500人未満)

    その他

    No. 業種 社員規模 提供サービス
    導入支援 インプリメント 連携アプリ マニュアル トレーニング アフターサポート
    Expense Invoice
    1 サービス業A社 C
    2 サービス業B社 C
    3 運送業A社 A
    4 映像制作業A社 A
    5 不動産販売業A社 A
    6 建設業A社 C
    社員規模(A:1000人以上、B:500人~1000人、C:500人未満)
ボタン