NWSP with CheckPoint(NWSP/CP)
情報セキュリティソリューション(不正端末・ウイルス感染検知、遮断)

NW Security Policeがさらに進化!

従来の「NW Security Police」はボットウイルス(Bot Virus)に感染したコンピュータを検出後、遮断に人為的な介入が必要でした。
「NWSP with CheckPoint」(略称:NWSP/CP)は、CheckPoint社製のUTM製品と連携し、ボットによる不正侵入やウイルス、マルウェアに感染した端末を自動的に遮断し、企業内ネットワーク資産の保護を実現しました。

イメージ図

UTMとは?

「Unified Threat Management」を意味し、複数の異なるセキュリティ機能を一つのハードウェアに統合し、集中的にネットワーク管理を行います。

ボット(Bot)とは?

コンピュータを外部から遠隔操作するためのコンピュータウイルスです。
ボットに感染したコンピュータは、ボットネットワークの一部として動作し、インターネットを通じて、悪意のあるハッカーが常駐しているボットにより感染したコンピュータを遠隔操作します。

外部からコンピュータを自由に操るという動作から、このような常駐型の遠隔操作ソフトウェアのことを「ロボット(Robot)」をもじって「ボット(Bot)」と呼んでいます。

お問い合せ先

株式会社ニーズウェル 営業部

〒162-0067 東京都新宿区富久町13-15 サウスタワー

  • TEL
    03-5360-3671
  • FAX
    03-5360-1658
開発元

株式会社ニーズウェル

〒162-0067
東京都新宿区富久町13-15 サウスタワー

  • TEL
    03-5360-3671
  • FAX
    03-5360-1658
ボタン