• 前職は10人程度の開発会社。約10年勤めたが、会社規模は全く拡大しなかった。「ポジション的にも、能力的にも、自分が組織づくりに関われないことが悔しかった」という。30歳という節目に意を決し、ニーズウェルという新たな舞台を選んだ。
    • 小学生の頃はピアノとオーボエ、中学・高校では陸上短距離やバドミントン、お菓子づくりも得意で最近はボルダリングにトライ、という多芸多才な人。兄がSE、妹はDBサーチャーの「IT三兄弟」なので、よく実家に集まっては技術談義に花を咲かせているそうだ。
    • 新卒入社。現在3つWEB系プロジェクト/15人を牽引する若手のホープ。経験豊富なキャリア入社が多いニーズウェルにおいて、若干6年で現在のPLというポジションにまで駆け上がった。有志で行う「ニーズウェルカンファレンス」の実行委員も務めている。
    • 前の職場は15人ほどのソフトハウス。3人月や5人月といった小規模開発ばかりだった。キャリアを重ねる度に、上流工程への憧れを抱くようになり、転職を決意。現在は大手生命保険会社を担当し、全プロジェクトの統括責任者として活躍している。
    • 文系出身・新卒入社。モノづくりが好きだったこともあり、目に見えないシステムというモノを創るSE職に興味を抱いた。会社選びの軸は、働く環境。「どんなにやりがいのある仕事でも、雰囲気が悪い中では楽しめないと思います」と、話してくれた。
    • 社員数3500名の大手IT企業で5年勤務。プロジェクトの仕組みやお金の流れなどを把握し始めた頃、経営方針に疑問を持った。社員はお金儲けの道具ではない、会社の歯車でもない。会社都合ではなく、自分らしく働ける場所を求め、ニーズウェルに参加した。
  • 360名 443名 494名
  • IT業界での損益分岐点とも言われる従業員数300名以上を2014年に突破、現在ニーズウェルの社員数は、530名を超えました(2017年9月末時点)。さらに今後も業容拡大が見込まれており、キャリア採用と新卒採用で毎年新たな仲間を迎えたい。 そして、当社と思いを共有できる方と一緒に成長していきたいと思っています!
  • 23.1時間 22.2時間 24.4時間
  • 会社をあげて取り組んでいるのが、残業時間の削減です。2017年の実績は「23.3時間」。2018年の目標は、「20時間」です。成果物のクオリティを落とすことなく、生産効率を上げるには高い意識とアイデアが必要。そのためニーズウェルでは、各プロジェクトで効果があった改善施策をすぐに共有・実践しています。
  • キャリアエントリー

  • 新卒エントリー