DenHo
AI-OCR搭載の電子帳簿保存クラウドサービス

DenHo トップ画像

DenHoとは

オフィスの紙帳票・PDFをいつでもどこでも検索・閲覧可能に!
DenHo メリット

DenHo(デンホー)は、株式会社インフォディオが提供している、AI-OCR技術を活用した電子帳簿保存クラウドサービスです。AI により、とにかく簡単操作で紙帳票の分類・データ化・保管・全文検索を可能にします。

2022年1月から施行されている改正電子帳簿保存法では、大幅に要件が緩和されることで、電子帳簿保存に対する敷居が下がり、企業のペーパーレス化が促進されることが期待されています。DenHoは、電子帳簿保存に特化したサービスとして、電子帳簿保存の要件である日付、金額、取引先名での検索用データを自動でAIが作成します。

DenHoの特徴

特徴 1

面倒な操作は不要!AIが自動で分類・データ化

Denho アイコン1

フォルダに入れるだけで、AIが自動で帳票を分類して帳票の種類別に保存します。
また、電子帳簿保存法の検索用データの日付、金額、取引先名をAI-OCRが自動で読み取り・データ化するため、データを手打ち入力する必要はありません。

特徴 2

全ての保存帳票の文字列を検索可能(全文検索)

Denho アイコン2

帳票の中にある文字すべてをAI-OCRで抽出・保存しているため、紙帳票・電子帳票問わず、すべての帳票から全文検索することが可能です。
さらに、付与したタグの検索や、日付や金額の範囲検索にも対応しています。

特徴 3

手書き文字の帳票もデータ化

Denho アイコン3

DenHoに搭載されているAI-OCRエンジンは、手書き文字の読み取りも可能です。
手書きの領収証や注文書をアップロードするだけで帳票内にある画像の文字がテキストデータへ変換されます。

特徴 4

どこからでも確認・検索OKでテレワークを促進

Denho アイコン4

紙帳票・電子帳票問わず、どんな場所でも検索や閲覧が可能なため、紙による制約がなくなり在宅勤務の促進とペーパーレス化を実現します。

特徴 5

大手企業で実績のある安心の技術

Denho アイコン5

DenHoは、実績豊富なインフォディオ社の製品スマートOCRの高精度・高速なAI-OCRエンジンを搭載しています。
セキュリティやシステム可用性においては、スマートOCRと同じ基準で運用されています。

特徴 6

スモールスタートも可能なプラン設定

Denho アイコン6

ご利用の帳票保存枚数による料金設定となります。
サービスのご利用開始時はスモールスタート、必要に応じて順次プランのグレードアップが可能となっております。

電子帳簿保存法への対応

電子帳簿保存法とは、国税関係の帳簿・書類について、一定の要件を満たせば紙の保存に代わって電子データでの保存を認める法律です。社会のデジタル化を踏まえ、経理の電子化を進めるべく保存要件の抜本的な法改正が行われ、2022年1月1日から施行されています。

紙で保存 電子データ
帳簿の電子保存
総勘定元帳、仕訳帳、現金出納帳、売掛金元帳、買掛金元帳、固定資産台帳、売上帳、買掛帳など
作成
書類の電子保存
棚卸帳、貸借対照表、損益計算書、注文書、請求書、契約書、見積書、領収書、納品書など
作成
受領
電子取引
注文書、請求書、契約書、領収書、納品書、見積書、送り状など
作成
受領


DenHoが解決!電子帳簿保存はこれ1つで簡単対応

DenHoは、電子帳簿保存法で要求される以下のスキャナ保存、電子取引保存に対応しています。
電子帳簿保存で業務効率化を図りたい企業はもちろん、電子帳簿保存の準備にまだ手をつけられていない企業や、電子帳簿保存の準備に人的リソースを割くことが難しい企業への迅速な電子帳簿保存導入を支援します。

DenHo メリット2

※DenHoは、株式会社インフォディオの登録商標です。



お問い合せ先

株式会社ニーズウェル
営業統括部 ソリューション営業部

〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニ ガーデンコート13階

  • TEL
    050-5357-8344
  • FAX
    03-6265-6764
ボタン